キュートミーで手軽に置き換えダイエットをしてみませんか?

年明けに、今年の目標は痩せる事!と宣言していた人は結構いるんじゃないでしょうか。

 

20110311_diet_03

 

私もその1人で、産後太りであと5キロは落としたくて今年の目標にしていたのです。

 

 

だから2月頃までは、子供のお世話をしながら腹筋のできるマシーンを買ってやってみたり、子供と一緒に鬼ごっこをして体を動かしてみたりしていました。

 

でも、全然痩せないんです。

 

授乳中なので、お腹が空くから凄い沢山食べるんですけど、授乳中なら自然と痩せるから大丈夫だよ、なんて友人の言葉を信じていたら逆に体重が増えてしまいました。

 

zyuuchuu

 

まさかの事態にびっくりしてもうちょっと食事管理をした方がいいのかな、と思い直しました。

 

ちょうどその頃に胃腸炎なのか、ただのお腹の風邪なのか、嘔吐してしまい2日位食事が食べられなくて、水分と果物と炭水化物を少しくらい、が1日の量でした。

 

そこで急に2キロ痩せて、やっぱり食べ過ぎが痩せない原因なんだなって痛感しました。

 

でも体調が良くなってから再びお腹が減って沢山食べたくなる衝動が復活してしまったのです。

 

そこで、置き換えダイエットとダイエットサプリを併用してみようと思って始めたのがキュートミーです。

キュートミー口コミ効果レビュー評判

 

置き換えダイエットのためのドリンクは今までいろいろなメーカーで試した事があって、いつも朝ごはんの代わりにしていました。

 

でも他の食事には全く気をつけずにおやつも高カロリーのものばかり食べていたから1キロも痩せなかったんです。

 

だったら置き換えダイエットと、カロリー消費を促してくれるキュートミーを併用すれば他の食事も我慢しなくても手軽に痩せられるんじゃないかって思ったんです。

 

これが大正解でした。

 

置き換えるドリンクは酵素の入ったものとか青汁とか、どのメーカーでも良いんですが、ちゃんと栄養が摂れる物にしておけば大丈夫です。

 

後の食事は好きな物を食べて、キュートミーを飲むという感じでダイエットをしていました。

 

 

1か月くらいで1.5キロ落ちたので嬉しくなっておやつはちょっとカロリーを気にしてフルーツとかヨーグルトにするように心がけていたら、更に2キロ痩せる事ができました。

 

 

キュートミーだけでは簡単に痩せられないのかもしれないけど、置き換えのドリンクとセットでやれば効果が出やすいから食事も気をつけてみようっていう意欲が湧いてくるのがポイントかなと思います。
外食で思いっきり食べたい時にもキュートミーを飲んでおけば脂肪になりにくいので、我慢するストレスから解放されるのでおすすめです。

 

キュートミーは甘い物を我慢せずに痩せたい人におすすめ

キュートミーは、食事の摂取カロリーを抑える効果があるサプリメントです。

キュートミー 腹痛

主成分はリポサンウルトラとコレウスフォルスコリで、どちらも糖質をカットする働きがあります。

そのため、甘い物を我慢せずにダイエットしたいと言う人におすすめのサプリメントです。

shutterstock_1120172302

リポサンウルトラはキトサンの一種で、キトサンの3から5倍の脂肪分を吸着します。

体内に入ると、水と脂肪を一緒に吸着し消化吸収しづらいゲル状に固めるため、キュートミーはダイエットに効果があるとされています。

そのため、食後にキュートミーを摂れば脂肪分が体内に吸収されにくくなるため、結果的にカロリーをカットすることが出来ます。

1381cdd3d8ee353b0371001e5c2e87eb_s

またリポサンウルトラはキトサンと比較すると吸着率が高く吸着時間がとても短くなっていて、実験では約1分後に90パーセント、15分後にはほぼ100パーセントの脂肪分を吸着することが分かっています。

従来のキトサンでは吸着に時間がかかりゲルの形状も完全ではなかったため、十分に脂肪を吸収することが出来ませんでした。

しかしリポサンウルトラは十二指腸に辿り着くまでに十分な脂肪吸着を行い、ゲルの形状も完全な形になるため、より高い効果を得ることが出来ます。

一方コレウスフォルスコリはシソ科の植物・ハーブであり、身体の新陳代謝をアップさせたり、糖質の吸収を抑える、脂肪細胞を燃焼させるなどの効果を持ちます。

体を内側から活性化するのですっきりを実感したり、体内リズムを整えると言ったメリットがあります。

ただしキトサンの一種であるリポサンウルトラは、カニやエビと言った甲殻類に含まれる成分から作られます。

そのため甲殻類アレルギーがある人は、ごく稀にアレルギー症状が出ることもあるため注意した方がいいかもしれません。

また便の水分が不足して便秘になったり、下痢を起こすこともあります。

特に胃腸が弱っている時には、リポサンウルトラが胃腸に負担をかけることもあるため注意が必要です。

キュートミーは、1回の食事につき4粒程度飲むと良いです。

ダイエット補助食品のため、キュートミーを飲みながらウォーキングやストレッチなどの軽い運動を取り入れるとさらに効果が期待出来ます。

キュートミーを飲みながらのダイエットは、きつい食事制限や甘い物を我慢する必要がないのでそれほど辛さを感じることはありません。

本当に痩せたいと言う気持ちと、ダイエットをしていると言う自覚をしっかりと持つことが大切です。