ダイエットサプリメントとして、非常に多くの女性たちからの人気を集めているのがキュートミーです。

cuteme_26 cuteme_056

 

もちろん、キュートミーは医薬品ではなく、あくまでも健康補助食品として市販されているものです。

 

 

そのため、飲むタイミングについて、守らなければならない決まりがあるわけではありません。

 

 

しかし、キュートミーの効果をより一層加速させるためには、是非とも飲み方に注意するようにしたいものです。
キュートミーの主要成分とも言われるダイエット成分、リポサンウルトラをより効果的に作用させるようにするためには、飲むタイミングに気をつけることが必要です。

 

 

キュートミーを飲むのに最も適した時間帯は食前でしょう。

 

 

それも、実際に食事を始める十分から十五分くらい前に飲むことが勧められています。

 

 

なぜなら、このリポサンウルトラという成分は、胃の中に入ってきた脂肪とすぐに吸着して腸内で消化されないようにする働きがあるからです。

 

 

 

つまり、食べたものをあたかも食べていないかのようにするというわけです。

 

 

このように、すぐに脂肪と吸着するという性質を考えると、食前十分から十五分くらいが、飲むのに最もふさわしいタイミングであると言えるでしょう。
またキュートミーの効果的な飲み方として軽視できない別の点は、アルコールやジュース、さらにはお茶など味のある飲み物と一緒に飲むことがないようにするということです。

o-01-01

 

こうした飲み物と一緒に飲むなら、せっかくの効果はかなりの程度減少してしまうからです。

 

 

キュートミーの効果的な摂取の仕方として、最善なのは水かぬるま湯で飲むことです。

 

 

もちろんどんなサプリメントについても言えることですが、水かぬるま湯で飲むことによって、含まれている成分の効果を最大限に引き出すことができるようになることでしょう。
さらに、キュートミーの効果的な飲み方に深く関係している別の要素は、一日の摂取量でしょう。

 

 

基本的に言って、二粒から四粒くらいがよいとされています。

 

キュートミーを飲んでみました

 

普通の食事量の場合は二粒、食事量の多い時などは四粒といった具合に調整することができます。

 

 

特に、食事会や飲み会などがあって食事の量も普段より増えるような場合や、いつもより脂っこい食事が多くなるような場合には、多めに摂取することができるでしょう。

 

 

もちろん、人によって体型も異なれば体調も大きく異なるものです。

 

1381cdd3d8ee353b0371001e5c2e87eb_s

 

自分の体型やその日の体調、さらには食事の内容などに合わせて調整することができます。

 

「キュートミーは痩せない」と言う人に共通するダメな飲み方とは?

キュートミーというダイエットサプリメントがあります。

キュートミー 腹痛

厳しい食事制限や過酷な運動をすることなく痩せることができるとして、大変評判の良いサプリメントです。

しかしその一方で、「キュートミーを服用してもまったく痩せない」といった報告もされています。

ですが「キュートミーは痩せない」と言う人には、共通することがあります。

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

それは「ダメな飲み方」をしていることです。
キュートミーに配合されている成分からは主に3つの効果が期待できます。

1つは脂肪の吸収を助けたり、カロリーの吸収を良くしてくれる効果です。

2つ目は豊富な食物繊維による便秘の改善、それによる体重の減量効果です。

3つ目は脂肪の燃焼を高める効果です。
1つ目の効果は主にリポサンウルトラやコレウスフォルスコリと呼ばれる成分から得られるものです。

油や甘いものに含まれている糖質といったものを、食べなかったことにできるような強力な効果があります。

ただし暴飲暴食をしていてはダイエットできるはずがありません。

食事制限をする必要はありませんが、過度の食べ過ぎはやめましょう。

そしてこの効果は当然お腹の中に食べ物が入った状況でなければ、発揮することはありません。

よってキュートミーを食前や起床後といった「空腹時」に服用するのはダメな飲み方といえます。

食後に飲むのがおすすめです。

キュートミーを飲んでみました

2つ目の効果は食物繊維によるものです。

たくさんの食物繊維を取ることによって、便秘が改善し、お腹がすっきりする効果が期待できます。

ただしキュートミーは便秘薬ではありませんので、飲んですぐに便秘体質が変わるわけではありません。

続けて服用し、根本的に体質を変えていくことが大切です。

よって気が向いたときに飲むのではなく、毎日続けて飲むことが重要だといえます。

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s
3つ目の効果はカプサイシンという成分から得られる効果です。

脂肪の燃焼を高め、汗をかきやすくしてくれるのでよりダイエットが期待できます。

少しの運動でいつもよりたくさんの汗をかくことができるので、運動前に飲むのもおすすめです。

過度な運動をする必要はなく、エクササイズ程度で大丈夫です。

1番手軽に汗をかく方法は半身浴です。

半身浴に入る前に飲むと、いつもよりたくさんの汗をかくことができます。
キュートミーを飲んで痩せるには成分を理解し、適切な「飲むタイミング」を見極めることが大切です。

痩せない場合はダメな飲み方をしている場合がほとんどですので、一度見直してみるのが良いでしょう。

GT